貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『武松家 新川通り店』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2019/04/30 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

武松家 新川通り店
料理
ラーメン
地域
川崎駅周辺
店名
武松家 新川通り店
所在地
神奈川県川崎市川崎区砂子2-1-13
IK第7川崎ビル 1F
経営・系列
『武松家 本店』
喫煙
不可
無料・割引サービスなど

ライス無料(11:00〜18:00)

15日来店で2ヶ月間何度でも何人でも100円トッピング or 100円ライス or 麺大盛が無料クーポン配布

紹介訪問日
2018/05/03
天気
晴れ時々曇り
客入り
繁盛!
衛生
きれい
会計方法
食券機:現金のみ
配膳/お冷
配膳:店員が配膳;/お冷:卓上にコップ・卓上にポット
お箸/他
お箸:割箸
カウンタ:16席

お店の概要

『武松家 新川通り店』はJR川崎駅東口方面にある新川通り沿いにあるお店です。地下街アゼリア⇒岡田屋モアーズ⇒銀柳街を経由すると、JR・京急どちらからもほぼ濡れずに訪問が可能です。銀柳街と新川通りの1mほどは屋根がないので、走ってください。

近隣には新川通りに『野郎らーめん』、銀柳街に『三田製麺所』『玉 赤備』『一角家 銀柳通り店』があり、いつのまにやら『博多風龍』が開店していました。

『武松家』は『壱六家』系のラーメン店だそうで、『武松家』の『本店』(閉店)は『新川通り店』から徒歩5分弱の仲見世通りにあります。"家系"も人気があるだけあって流派があるようですね。

『武松家 新川通り店』は以前紹介した『壱六家』の跡地に開店しました。確かに、スープの味わいは近い物がありますね。本店よりも立地がいいこともあって、お客さんの入りは上々ですね。『本店』が閉めてしまったという情報もありますが、"家系"として、本店と競合した感は否めません。近隣の『壱角家』は"家系"の系列ではない企業系ですから、"家系"ファンは迷わずにこちらを訪問するでしょう。

川崎駅近くでは貴重な家系の系統ですので、昼時は平日も休日も混み合います。12時過ぎは外した方が待たされずに食事ができるでしょう。

店内・サービス

店内は小奇麗かつシンプルで、カウンターのみの奥に細長い作りになっています。家族連れには不向きですが、カップルや2〜3人程度の連れ合い客なら入りやすいでしょう。

入口を入ると左手に食券機が置いてあり、右の壁側が動線でその前がL字型のカウンターになっています。左側は店の奥の方がへこんでいて、そこに3人程度のカウンターがあります。厨房は一番奥です。

『壱六家』の跡地ですが、居抜きではなくて全体的にリノベーションしたようです。ただ、箸入れなんかは年季が入っています。

店員はにーちゃんが3人で、以前のようにアルバイトの若いねーちゃんは見かけませんでした。『本店』が閉めたようなので、そちらの人員が入ってきたのかな? どちらにしろ、家系ならではの体育会系の雰囲気はありますが、男臭さはありません。もちろん、威勢はいいですね。

料理の感想

醤油ダレが利いた濃厚マイルドな豚骨スープで、稲庭うどんサイズの中太麺の家系ラーメンです。家系としては、豚骨の臭みもなく、豚骨スープが苦手な方でも食べやすい仕上がりだと思います。

スープは主力の醤油の他に塩と味噌があります。味噌は元々豚骨との相性はいいですね。魚介を加えた塩もクセのない『武松家』のスープなら豚骨の旨味が堪能できそうです。実際、他のお客さんは味噌や塩を注文していました。"家系"が氾濫している時代、新しい変革がラーメン屋には求められているんでしょう。

昨今のラーメン屋では客単価向上にセットの丼物に力を入れるお店もおおいですが、『武松家』ではシンプルです。ネギ丼が300円で、ランチ版が200円。マヨ七味刻みチャーシュー丼が350円です。

崩れた玉子が30円やチャーシューが100円なのもいいですね。本来ならロス食材で通常メニューの原価に入ってしまいますが、ロス削減になりますし。お客としても、食べれば同じです。どうせ一口で食べきれなければ、崩れた食材と変わりません。

今日のメニュー

武松スペシャル
メニュー名
武松スペシャル
お値段
950円
お気に入り度
★★★☆☆ 普通
満足度
★★★☆☆ 普通
ボリューム
★★★☆☆ 普通
味付け
★★★★☆ 強め
売り

崩れちゃった玉子やチャーシューを安価で提供!

15日に来店で2ヶ月何度でも何人でもサービス!!

醤油ダレが利いた濃厚マイルドな家系ラーメン!!!

食事の構成

黒切立丼

家系ならではの小ぶりな丼です。

紹介メニューは"スペシャル"にしてしまいましたので、トッピングが多く、その分少ないスープがさらに冷めてしまいました。

中太麺ストレート

元祖家系と比べるとやや細めの麺です。稲庭うどん位ですかね。

茹で加減は"ふつう"にしましたが、かたくもなくやわくもなく、確かに普通でした。ツルツルとしてモチっとした食感です。こちらは割箸なので、麺が脂で滑ることもなく、食べやすい方でした。

スープ
濃厚醤油豚骨

濃厚豚骨スープの醤油味で、元祖家系よりも醤油ダレが強いスープです。塩気も心持ち強めになっていますね。お味はクリーミーな感じのマイルド味ですが、豚骨の旨味はしっかり出ています。

あぶら
鶏油

家系としては脂の甘味は控えめです。

焼豚
大振りしっとり

バラ肉を巻いたチャーシューで、しっとりとした食感と脂の旨味が味わえます。味加減は本店より控えめに感じました。

通常は1枚ですが、"スペシャル"は3枚で、"チャーシューメン"は5枚と、丼を覆い尽くす量となります。

玉子
ウズラ茹で玉子

本店は固ゆででしたが、こちらは半熟です。黄身のパサつきがなく、旨みが味わえます。

玉子
味付け半熟煮玉子

見た目はうっすらと色付いた煮玉子ですが、黄身にしっかり塩気が廻った煮玉子です。その分、塩気が強くなっています。半熟具合は黄身がとろける手前で、丁度いいですね。

彩り青菜
茹でほうれん草

家系定番の茹でほうれん草はチャーシューに隠れています。量は結構あって、他の家系と比べてシャキシャキ感が残っています。

ネギ
白ネギ小口切り

ネギの小口切りが縁に盛られています。

海苔
大判5枚

通常は3枚ですが、"スペシャル"なので5枚です。

海苔自体は普通の海苔で、海苔に拘っているお店と比べると歯応えや味わいが弱いです。ライスを食べる方は、スープに浸した海苔をライスにトッピングするといいですね。

卓上調味料など

卓上調味料など
卓上調味料は本店と変わりません。今どきのきざみタマネギやきざみショウガはありませんが、ラーメンにはネギが盛ってあるので、口飽きは抑えられるでしょう。

濃厚豚骨にあう卓上調味料は、なんといってもニンニクでしょうね。これを入れるだけでスープの味わいが深くなります。2〜3口、お店のスープを愉しんだら、ニンニクで風味アップがお薦めです。

後半に口飽きしてきたら、豆板醤を少し入れると辛味が舌をリフレッシュしてくれます。豆板醤も塩気が強いので、小さじ半位にしておきましょう。

ゴマ

コショウ

豆板醤

おろしニンニク

他のメニュー

醤油ラーメン

2017/10/15

醤油ラーメン

750円

醤油ダレの強い濃厚まろやか豚骨スープの"家系"ラーメンです。紹介メニューの"武松スペシャル"と味に関しては違いはありません。

豚骨が苦手な方からすると、"家系"では臭みもなくて食べやすいでしょう。
にぼしおラーメン

2019/04/30

にぼしおラーメン

800円

平成最後のラーメンとなりました。"にぼしおラーメン"です。

見た目は普通の塩ラーメンに近く、大判の海苔が3枚にチャーシュー、そしてネギの小口切り。茹でほうれん草やウズラ煮玉子に代わって、刻みタマネギとメンマが載っています。

"にぼしおラーメン"は魚介ラーメンですが、"魚粉ぶち込み"系とは違ってスープに粉のザラザラ感はありません。表面に浮いている煮干し粉を揚げた油が魚介風味を奏でています。そのため、食べやすく魚介の風味もすっきりしていますね。

逆に言うと、煮干し油が"にぼしお"の全てで、スープは通常の『武松家』のまろやかな豚骨スープのままなので、食べ進むと煮干しの風味が薄れていきます。私は完食派なので、最後に飲み干すスープに煮干しの風味は残っていませんでした。もとより、スープを残すことを想定した仕上げなんでしょうね。

サービス

『本店』と同様に崩れた玉子を30円、チャーシューを100円で提供しています。もちろん、無くなれば終了の先着順です。

また、『本店』は月末でしたが、『新川通り店』では15日来店で、100円トッピング or 100円ライス or 麺大盛が無料となるクーポンを配布しています。2ヶ月間に何度でも、何人でもサービスです。毎月15日は『武松家』の日ですね。
お品書き

2018/05/03

お品書き

ラーメンのお品書きです。

他にトッピングや丼のメニューもありますよ。

「食べログ」

nts-001
.A12410,.A1A000

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『武松家 新川通り店』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる