貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『麻婆まぜそば 麻ぜろう』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2017/08/17 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

麻婆まぜそば 麻ぜろう
料理
ラーメン
地域
川崎駅周辺
店名
麻婆まぜそば 麻ぜろう
所在地
神奈川県川崎市川崎区砂子1-5-12
吉浜ビル1階
喫煙
不可
無料・割引サービスなど
麺大盛無料
ライス無料(ライス付食券を購入)
紹介訪問日
2017/08/17
天気
曇り
客入り
繁盛!
衛生
きれい

お店の概要

『麻婆まぜそば 麻ぜろう』は京急川崎駅近くの旧東海道から路地に入った辺鄙なところにあるお店です。京急川崎駅を出て左に曲がり、ダイスの右側を真っ直ぐ進みます。『壱角家 京急川崎店』前の交差点をセブンイレブン側に渡り、左に曲がってしばらく進みます。左手に宗三寺というお寺が見えたら、路地を右に曲がって左手にあります。

『麻婆まぜそば 麻ぜろう』のホームページがあるので、そちらを参考にするといいでしょう。道案内の写真付でJR川崎駅からですが、京急川崎駅も通り道になるので分かりやすいと思います(道案内の写真では、まだ『美豚』が営業していますね。)。

繁華街から外れてしまうので、近隣は飲食店が少なくなります。近くにあった八王子ラーメンの『美豚』はこのお店がオープンしてから客入りに影響があったのか、2017年4月頃にひっそりと閉店しました。外にラーメン屋は、『壱角家 京急川崎店』、『萬○屋』、『天下一品』位です。区画的には京急川崎駅の『太陽のとまと麺』やダイス内の『麺屋 空海』があります。行列ができるのは『天龍』だったりしますが。

店主は中華料理20年のベテランで、土鍋麻婆豆腐を売りにしていたそうです。と、言っても、店主らしい人を見かけたことはなく、若い店員さんしか知りません。川崎でも土鍋麻婆豆腐を売りにしているお店は数件ありますね。

昼時の客入りは上々で、私は休日訪問ですが近隣の方が通りすがりに訪れるようです。若いカップルも良く見かけます。店舗も狭く、市役所が近いため平日のランチタイムは並ぶかもしれませんね。

お店はカフェ風でお洒落なので、女性客にも入店しやすいでしょう。実際、若い女性の1人客もいます。逆にカウンター席だけの小さなお店なので、団体客には不向きですね。

店内・サービス

全体的に和風モダンな造りの明るいお店です。入口は店舗右側で、引き戸を開けると右側が奥まった凹みになっていて、そこに食券機が置かれています。左奥が厨房で、それを囲むように逆L字型のカウンターがあります。

路地側のカウンターは斜めになっていて、一番端は窮屈そうです。座ってみるとそんなことはないですがね。メタボな方はキツイでしょう。

今日は店員は若いにーちゃんが1人でした。前は今回のにーちゃんより年上のにーちゃんが2人でした。3人ともアルバイトとは思えないので、正規の従業員でしょう。と、すると、このお店個人経営ではなく、別に運営元があるのかもしれません。20年のベテランの店主を見たことがないですし。

五反田にある『陳麻屋』という麻婆丼のお店は、近くの目黒川沿いにある中華料理店のネクスト・ブランドでした。こちらもどこかの中華料理屋の関連店かもしれませんね。

接客はちょっと無愛想。まさに、ホール係りではなく料理人と言った感じです。でも、このにーちゃん、どこかで見たことがあるような気もします。

料理の感想

本日は、『麻婆まぜそば 麻ぜろう』の主力メニューである"麻婆まぜそば"をいただきました。個人的に四川風麻婆豆腐が好きですが、大変満足しましたよ。食べてみて食材も厳選しているように感じますし、調理技術も高いように思えます。ラーメンというより、プロの麺料理ですね。

たしかに、ラーメン屋というよりは中華の点心屋に近いでしょう。そして、サイドも含めて意外にメニューが豊富だったりします。夜のチョイ吞みにも使えそうですね。

ちなみに、麻婆麺とは違って、汁有麺に麻婆をのせたものではなく、汁なし麺に麻婆をのせた料理です。麻婆丼のご飯を中華麺に変えたバージョンですね。

まぁ、麻婆豆腐を麺にのせる、とい発想は安易かもしれません。私も30年近く前の学生時代、麻婆まぜめんを作って食べていました。丸美屋の麻婆豆腐の素とスパゲッティですがね。調理が簡単ながら、美味しんです。まさに、その旨さがお店レベルの技術で世に出たんですよ。

麻婆もそうですが、以前に坦々麺を食べて、四川料理の『松の樹』に似た仕上がりだな、と感じました。同じ四川系だからかもしれませんがね。でも、料理の仕上がりはラーメン屋では届かないレベルですよね。

お値段的には800円前後と川崎駅周辺では少し強気な価格設定です。餃子も400円ですし、サイドも結構な値段です。それでも休日のランチタイムには人が来ますし、満席になります。

確かな技術で調理された麺料理ですし、仕上がりもお味も満足できます。食材の質もよさそうです。貧乏ながら、納得のお値段と思えてしまいますね。


[客層・おすすめコメント]

今日のメニュー

麻婆まぜそば 大盛 ライス付
麻婆まぜそば 大盛 ライス付
メニュー名
麻婆まぜそば 大盛 ライス付
お値段
850円(大盛・ライス)
お気に入り度
★★★★☆ 良い!
満足度
★★★★☆ 良い!
ボリューム
★★★★☆ 多目!
味付け
★★★☆☆ 丁度!

食事の構成

オシャレな焼物です。器の種類は少ないですが、拘りが感じられますね。

平打中太麺縮れ

つるっとした喉越しのピロピロした麺です。麻婆豆腐のトロみは普通にあるので、つるっと啜るわけにはいきません。麻婆と麺を混ぜるのも意外と大変。

しかしながら、縮れた平打麺は麻婆との絡みも良く、ズルズル食べてしまいます。加水率は高めに感じましたが、弾力があって麻婆との相性もいいですね。

スープ
四川麻婆豆腐

四川風の麻婆豆腐で、花椒が利いています。花椒のパウダーが全面に振りかけてあって薫り高い麻婆豆腐ですね。麺ようにトロみを控えることなく、普通にトロみがついています。

豚ひき肉は控えめながら、しっかりとしたコクのある仕上がりです。豆板醤や甜麺醤、豆鼓あたりで力強い味加減です。辛さはピリリっとした辛さで、甘味もありますね。

混ぜてしまうと豆腐が崩れて存在感が薄れるのがちょっと残念です。

焼豚
小振りしっかり

煮豚より焼豚に近いチャーシューが3枚のっています。本当に小さいですが、しっかり肉の味がして噛みしめたいチャーシューです。味加減は控えめですね。

蒸し鶏

チャーシューとは対照的にふっくらジューシーで柔らかい蒸し鶏が3枚のっています。こちらも味加減は控えめですが、鶏の肉汁が愉しめる仕上がりとなっています。

こちらの蒸し鶏はお薦めですね。麺屋でよだれ鶏を出すお店もありませんよね。本格派ならつまみで一杯いきたいですね。

玉子
温泉玉子1個

温泉玉子が端にのせられています。最初は玉子は無視して、麻婆と麺を絡めて食べるといいですね。1/3程食べたら玉子を崩して、器の半分位を玉子と麻婆と麺で絡めると、味の強い麻婆がまろやかになります。

残りを玉子でまろやか麻婆と、四川麻婆で食べると口飽きどころか食欲が進みますよ。

ネギ
青ネギ小口切り

九条ネギっぽいネギを斜め切りにして盛っています。味的に大きなウェイトを占めるわけではありませんが、豆腐とひき肉の地味な色合いの麻婆に彩を加えていますね。

飾り
糸唐辛子

ネギの上に天盛になっています。彩としてもいいですし、時折口にした時のピリ辛感がまたいいですね。

卓上調味料など

飾り
卓上調味料は麺ではなく、主に餃子用ですね。非常にシンプルです。『麻婆まぜそば 麻ぜろう』は餃子系や蒸し鶏など、サイド系も充実なので、チョイ吞みで利用するなら、つまみの味付けに使いましょう。
醤油
ラー油

他のメニュー

担々麺
2017/04/23
担々麺
800円
芝麻醤が全体の味を支配しているスープです。若干、ゴマの苦みを感じました。辛みは自家製ラー油に依存ですが、芝麻醤が強くて辛さは感じません。この店の近くの『松の樹』の担々麺に似たスープです。

麺は白い中細で、茹で加減はまぜそばに準じているのか柔らかめでした。どんぶりが広くて浅いので、麺がかたまってほぐれないので食べづらいですね。

トッピングは濃い味の肉みそと茹でた小松菜、蒸し鶏のスライスで、薬味は1cm弱に刻んだニラです。どれも仕上がりは良く、全体にバランスが取れていると思います。
主力メニュー
2017/08/17
主力メニュー
主力の"麻婆まぜそば"以外の主力です。食材もよさそうだし、調理技術もしっかりしているので、どのメニューも外すことはないでしょう。

「食べログ」

「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
.A21100,.A22110,.A1A000

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『麻婆まぜそば 麻ぜろう』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる