『麺や庄の 川崎ラゾーナ店』 ~ 今日のランチ!- ラーメン編 川崎駅周辺 ~

お店情報

麺や庄の 川崎ラゾーナ店
料理
ラーメン
地域
川崎駅周辺
店名
麺や庄の 川崎ラゾーナ店
所在地
神奈川県川崎市幸区堀川町72-1
ラゾーナ川崎プラザ 1階
経営・系列
株式会社 麺庄
(麺や庄のから法人化)
喫煙
不可(店外に喫煙場所あり)
無料・割引サービスなど
ラゾーナカードのポイント
紹介訪問日
2016/08/12
天気
曇り時々晴れ
客入り
衛生
きれい

お店の概要

ラゾーナ川崎プラザの1階のフードコートにあるお店です。お隣は『えびそば 一幻』でその隣は『銀座 篝 ラゾーナ川崎店』と強豪揃い! ラゾーナ川崎プラザは定期的にフードコートのお店の入替がありますが、このお店は昨年(2015年)の9月に出店しました。

『麺や庄の』から法人化した「株式会社 麺庄」が運営するお店です。といっても、会社の所在地は『麺や庄の』の本店ですし、社名も店名を略しただけです。創意工夫を凝らしたラーメンを発信するお店にしては安易な商号です(笑)。

『麺や庄の』の系列店は支店ではなく、その土地・店独自のラーメンを提供しています。料理名にアルファベットを使ったりとお洒落なイメージが前面に出ていますね。カフェ風で女性にも入店しやすい店舗は、一般的な男くさいラーメン店とは一線を画しています。

開店直後の10時10分入店なので、お客さんはまばらです。と、いうか、大型連休中のラゾーナは比較的空いているので、昼食タイムを避ければ席を確保しやすいんです。そういったこともあって、私は正月休みと5月の連休と夏休みに食べに来ることが多いですね。土日は11時過ぎから4時近くまでは、とても混雑していて席を確保できません。

店内・サービス

フードコートなので、席は他のお店と共用です。お水も共用の給水器から紙コップで。『えびそば 一幻』との間にカウンター席があって、そこには塩やコショウといった卓上調味料が置いてあります。

店員は親切で丁寧。最初に会計を済ませると、呼び鈴が渡されるので、料理が提供されるまでの間に席の確保と水を用意しましょう。

ちなみに、ラゾーナ・カードが使えます。ポイントを使ったり溜めたりが可能。SUICAでの支払いも出来ますし、DOCOMO-WI-FIも繋がります。

料理の感想

濃厚な魚介豚骨スープは臭みがなく、豚骨が苦手な方にも安心です。川崎駅周辺では、濃厚魚介豚骨系はお店も多くて珍しくはないですが、このお店はクセもなくマイルドな部類に入るでしょう。ドロっと感も控えめで、全体的に麺や具材の食感は柔らかめで統一されています。

スープ・麺・チャーシュー共に丁寧に仕上げられていて、質も高いと思います。その反面、他の具材に関しては少し弱いという印象を持ちました。質が悪いわけではありませんが、必然性やバランスにおいて乱れが感じられます。個人の嗜好なので、逆にこれを求める方もいらっしゃるでしょう。

ラゾーナ内なので、ラゾーナカードが使えます。ポイントが付くのは、本店にない特典ですね。お値段も750円とリーズナブルです。

今回は遅めの朝食兼早めの昼食として入店しましたが、朝食としてはやや重めでも量的にはやや控えめでしたので完食できました。男性なら、九条ネギごはんを付けて残ったスープと一緒に雑炊風にするといいでしょうね。

今日のメニュー

濃厚らーめん
メニュー名
濃厚らーめん
お値段
750円
お気に入り度
★★★☆☆ 普通
満足度
★★★☆☆ 普通
ボリューム
★★☆☆☆ 控えめ
味付け
★★★★☆ 強め

食事の構成

切立丼

柄付きの丼です。

中細麺ストレート

もちっとした柔らかめの麺で、縮れがないためにスープが余剰に絡むこともなく、啜り心地が良いです。

個人的には好みな麺です。後でホームページを見て知りましたが、自家製麺なんですね。

スープ
濃厚豚骨魚介

スープは褐色で、魚介の風味が強烈です。一軒挟んで隣の『篝』ほどではありませんが、ドロっとした感じがあり、マイルドでコクと甘味のあるスープでした。

魚介系にありがちな乾物を煮込みすぎた際の酸味もなく、豚骨の臭みもありません。魚粉の粉っぽさを感じるお店もありますが、それもありませんでした。ホームページにもスープについて記載がありますが、本当に丁寧に手間隙かけている、と感じられるスープです。ただ、濃いのでつけ麺でなくても、スープ割りはしたいですね。

焼豚
小振り柔らかめ

しっとりとした柔らかいバラ肉のチャーシューが3枚のっています。

スープと違ってチャーシューの味付けはあっさりめで、スープと喧嘩しません。スープをソース代わりに絡めて食べると美味しいですよ。

カマボコ・ナルト
ナルト

小さいナルトが一つのっています。

メンマ
しっとり

箸の長さほどある特徴的な穂先メンマです。

縦一本で切り出したんでしょうか? 形が不揃いなため食感にムラがありますが、変化を愉しめるともいえますね。味付けはしっかりで、全体的には柔らかめです。

ネギ
九条ネギ小口切り

器の端の方に盛られています。

スープが濃厚だと青ネギ系は存在感が薄い気もします。白ネギかタマネギなんかだと味のアクセントになるんですがね。青味が寂しいので彩りですね。

海苔
小振り1枚

特に変哲もない普通の海苔です。

飾り
三つ葉

真ん中に大きな三つ葉が飾られています。

少々渇き気味。収穫してから時間がたったのか、育ちすぎたのか。こういう場合は刻んだ方が香りもたつんですが、飾りですからね。

「食べログ」

「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
.A11600,.A1A000

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック