貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華丼 〜 丼飯! <9> 〜

<<   作成日時 : 2016/07/17 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中華丼

種類
丼物
カロリー
782.7kcal
中華丼
中華丼は皆さんもご存知の、ご飯の上に八宝菜をのせた中華の丼を代表する料理です。実は昭和の初めに賄いとして生まれた、中国ではなく日本発祥の料理だそうです。

今回はちょっと具沢山。でも八宝菜だからいいでしょう。野菜も量だけではなく、種類が豊富な方が栄養のバランスがいいですからね。

これ、うんまい。オイスターソースを使っていますが、濃い味ではありません。あんが具材とご飯をうまくまとめてくれます。野菜もタレの味のお陰でご飯のおかずになるんです。

野菜をたっぷり食べたいときにお薦めの丼ですね。

材料(1人分)

中華丼
ご飯
3/4合
豚肉こま切れ
30g
イカ
20g
ニンジン
15g
キャベツ
1/2枚
ピーマン
1/2個
タケノコ水煮
15g
ヤングコーン
2本
チンゲンサイ
1/2茎
乾燥キクラゲ
2個
ウズラの玉子
3個
ゴマ油
小さじ1
下味
適量
コショウ
適量
紹興酒
小さじ2
【あんダレ】

補足

豚肉やイカの他に、鶏・エビ・アサリ・ホタテでもいいです。今回、イカは安いモンゴウイカのゲソのボイルを使いました。
私はキャベツを使いましたが、ネットで参照したレシピはどれも白菜でした。お店で食べたときも白菜ですね。私は白菜を料理であまり使わないのでキャベツですが、白菜でいいですよ。
野菜は冷蔵庫の余り物で十分です。ニンジンの葉が伸びてきていたり、ヤングコーンが少し黒ずんでいるところも愛嬌です。
乾燥キクラゲはシイタケ・エリンギ・シメジ・マイタケでもいいでしょう。私は普段から常備しているので、乾燥キクラゲを使用しました。
ウズラの玉子はなくてもかまいません。今回はブログでご紹介する料理なので購入しました。
主な食材は油通しをしているので、炒め油は控えめで十分です。

作り方

1
豚肉とイカは食べやすい大きさに切り、イカの片面に鹿の子の切れ目を入れておきます。
※生のイカを使うと、切れ目がきれいに開きます
2
豚肉とイカに下味用の塩・コショウ・紹興酒を馴染ませておきます。
3
ニンジンとタケノコは短冊切りにし、斜めに切って三角形にします。
4
キャベツと根元を落としたチンゲンサイは、4〜5cmのざく切りにします。
5
水で戻したキクラゲはざく切りにし、ヤングコーンも斜めに切り分けます。
6
中華鍋でカップ2杯分(分量外)の油を100度前後に熱し、豚肉・ニンジン・イカ・キャベツ・ピーマン・チンゲンサイの根元・ヤングコーンの順で油通しをします。
7
中華鍋をあけて中火でごま油を熱し、『オイスターソースのあんダレ』の【香味野菜】を炒めて香りを出します。
8
中華鍋を強火にして油通しをした食材と玉子・タケノコ・キクラゲ・チンゲンサイの葉を順に加えて炒め合わせます。
9
『オイスターソースのあんダレ』を加えて材料に馴染ませ、煮立ったら【トロみ付け】の水溶き片栗粉を廻しいれてトロみをつけます。
10
ご飯を器によそって、鍋の中身を盛り付けて完成です。

補足

ご飯と一緒に食べる丼物ですので、材料は全体的に小さめに切り分けました。
油通しをしない場合は、炒め油を少し増やして油通しと同じ順番で火を通していってください。
丼物ですので、トロみは強めがいいでしょう。

保存方法

業務用食材なんかでは、冷凍された中華丼の具があったりするわけで、スーパーにはレトルトもありますし、作り置きも可能でしょう。ただ、ご家庭では食感の低下は否めないと思います。

私は作り置きをしたことはありませんが、下記の要領で保存が可能だと思います。
※ご飯は含みません

常温保存

不可。
トロみが付いているとは言え水分は多いですし、カビなどが繁殖します。

冷蔵保存

トロみ付けまで完了
ラップをして冷蔵庫で2〜3日程度でしょう。
トロみ付け前
タッパやジップロックなどの密閉容器に入れて、やはり2〜3日程度でしょう。

冷凍保存

トロみ付けまで完了
ジップロックなどに入れて、冷凍庫で2〜3ヶ月ほどで食べきりましょう。
トロみ付け前
油通しが終わったら、火を入れていない他の材料とあんダレを一緒にジップロックに入れて冷凍した方がいいと思います。これも2〜3ヶ月でしょうね。

再調理

トロみ付けまで完了
電子レンジあるいは湯煎で解凍します。
トロみ付け前
凍ったままフライパンで強火で煮立たせ、水溶き片栗粉でトロみ付けをします。
※カロリーを表示している場合、栄養成分表に基づいてグラム換算で算出しています
※ただし、使用した食材にカロリー表示がある場合は、そちらのカロリーで算出しています
フリーズドライのみそ汁なんかで有名な『アマノフーズ』の商品です。もちろん、この商品もフリーズドライ。お湯で戻すだけで中華丼の具が出来てしまう手軽さは、忙しい日常の助けになること間違い無しです。

災害時用の非常食としてうってつけです。
日本に四川料理を広めた陳建民氏が父であり、テレビでも「中華の鉄人」として名を馳せた陳建一氏が監修した一品です。まぁ、八宝菜は四川料理ではありませんが、「中華の鉄人」が監修した本格中華はぜひ食べてみたいですよね。

アマノフーズ フリーズドライ 化学調味料 無添加 小さめ どんぶり 【 中華丼の素 】 ( お湯を入れるだけの 簡単 ・ 便利 ・ 美味しい どんぶり ) 4食 セット
アマノフーズ 通信販売商品 専門店
アマノフーズのフリーズドライ 素材の味をそのままに味わえるフリーズドライ製法 フリーズドライ製法とは


楽天市場 by アマノフーズ フリーズドライ 化学調味料 無添加 小さめ どんぶり 【 中華丼の素 】 ( お湯を入れるだけの 簡単 ・ 便利 ・ 美味しい どんぶり ) 4食 セット の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
『アマノフーズ』の楽天ショップ版です。ポイントを溜めてる方やカードを利用される方はこちらで。
大阪王将 中華丼の具 180g×4食(2袋)
イオンの通信販売サクワ
チキンエキスベースの醤油味のあんに、7種類の具材がしっかり入っています。 1食:180g 【調理方法


楽天市場 by 大阪王将 中華丼の具 180g×4食(2袋) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
大阪王将の中華丼、て美味しいですよね。しっかりした味付けが、ご飯に合うんです。庶民の味ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中華丼 〜 丼飯! <9> 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる