貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『横浜 珍彩楼』 〜 今日のランチ!新横浜駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2018/03/11 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

横浜 珍彩楼
料理
中華
地域
新横浜駅周辺
店名
横浜 珍彩楼
所在地
神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目16-14
三協ビル1F
喫煙
無料・割引サービスなど
ご飯お替り無料
紹介訪問日
2016/06/24
天気
曇り
客入り
満席!
衛生
小奇麗

お店の概要

横浜アリーナの前で営業している中華料理店です。

横浜アリーナ前とはいえ駅周辺の繁華街から離れているので、飲食店は非常に少ないです。それに対して、周辺には大手企業などの事務所があるため、需要過多なエリアとなっています。中華料理屋は隣の区画に『華福菜館』さんがあるだけで、後は信号待ちをして道路を渡らなければなりません。結構面倒です。

広いお店ですが、平日の昼食時は立地もあって満席です。麺と半チャーハンのセットが750円というのは、新横浜駅周辺では貴重なお安さということもあるでしょう。

12時30分を過ぎると席も結構空いてくるので、この時間帯以降がお薦めの訪問時間帯です。

店内・サービス

店内は4人掛けと2人掛けののテーブル席が広がっています。小奇麗で、結構広い店内です。照明を抑えてあります。角地と言うこともあって採光がいいんでしょうが、今日のような曇りの日だと少し薄暗い感がありますね。

店員は女性が数名。男性は厨房スタッフなんだと思います。中国人ならではの無愛想さは感じられますが、接客は全体的に丁寧です。

料理の感想

普段は麺と半チャーハンのセットですが、今回はご紹介することもあって普通の定食メニューにしました。

主菜とスープは美味しいですね。新横浜駅周辺の中華屋さんで残念な思いをしたことはありません。テナント料が高くてお値段が抑えられないからかもしれません。お味が伴わなければお客さんはとんでしまいますから。味付けは中華料理屋でよくある調味料ギトギトではなく、調味料を抑えた仕上がりです。

全体で言うと、主菜とスープ以外がいまいちな点が少し残念。個人的には800円前後のお値段の他のお店と比べたときに、食事としての満足感が弱いかな、と感じました。

こちらのお店は定食は800円ですが、麺と半チャーハンのセットなら750円(780円のときもあったかも)と少しお得になっています。ボリュームも十分ですし、麺も半チャーハンも美味しいです。大半のお客さんはこのメニュー(Aセット)を注文しています。このお店のお薦めとしては、断然麺と半チャーハンのセットです。

昼食時のお客さんは、近隣のサラリーマンやOLが主体です。デザイン学校も向かいにあるんですが、学生さんには毎日の昼食には厳しいお値段でしょう。騒がしくないので、落ち着いて食事ができると思います。

今日のメニュー

洋葱牛肉絲(牛肉細切りと玉ねぎ炒め)
メニュー名
洋葱牛肉絲(牛肉細切りと玉ねぎ炒め)
お値段
800円
お気に入り度
★★★☆☆ 普通
満足度
★★★☆☆ 普通
ボリューム
★★★☆☆ 普通
味付け
★★★☆☆ 丁度!
売り
横浜アリーナ前で営業!
麺と半チャーのセットはボリュームもあってとてもお得!!
クドさのない主菜の仕上がりは絶妙!!!

食事の構成

主菜
洋葱牛肉絲

細切りというには太めの牛肉と野菜の細切りの炒め物です。野菜はタマネギの他にニンジンとタケノコと細切りではないサヤエンドウです。味付けはおそらくオイスターソースと醤油だと思います。

調味料は控えめなのでクドさはなくてあっさり風ですが、味はしっかりついています。ご飯に合う料理です。

香の物
ピリ辛ザーサイ

ザーサイを豆板醤で和えたものだと思います。辛くはないので、辛い料理が苦手な方にも安心です。

椀物
掻き玉中華スープ

玉子がたっぷりと入った旨味の強いスープです。何かしらで風味付けされているように感じましたが、紹興酒なのかトウモロコシなのか。

具材は玉子のみと思われましたが、底の方にトウモロコシが数粒ありました。普段はコーンの掻き玉なのかな?

飯物
ごはん

ごはんは0.7合分位はあります。お替り無料ですが、普通の方なら十分な量です。

ちょっと、硬めでボソボソしていて美味しいとは言い難いごはんです。チャーハンには向いているんでしょうけどね。主菜が美味しいので、まぁ食べられます。

甘味
シロップ漬け

おそらく缶詰かな?

あの白くて四角のやつとフルーツがちょっぴり入ったやつです。スーパーなんかで良く見かけるんですが、名前を覚えていません。しかも、ググっても見つからない。

卓上調味料など

卓上調味料など
左奥からラー油、酢、醤油で、手前の爪楊枝から右はコショウとからし。
ラー油
醤油
コショウ
からし

他のメニュー

肉バラそばと半チャーハン
2015/12/22
肉バラそばと半チャーハン
750円
煮込んだ牛バラ肉の塊がゴロっと入った麺に半チャーハンです。辛味はなく醤油も利かせているわけではありません。上品な仕上がりです。

牛肉麺ですね。以前に紹介した『紅焼牛肉麺 〜 インスタント・ラーメンを使った貧乏レシピ I 〜』も参考になれば。
坦々麺と半チャーハン
2016/05/23
坦々麺と半チャーハン
この坦々麺、今まで食べた坦々麺とは違います。何が違う!? 具材の挽肉やモヤシと青菜にトロをつけたあん仕立てなんです。広東麺の相の子みたいな感じです。

ちょっとびっくりしました。しかも、これが挽肉なんかが麺に絡むのでとても美味しいんです。まさに、アイデアですね。
肉バラそばと半チャーハン
2016/08/05
肉バラそばと半チャーハン
750円
同じメニューは紹介しないんですが、ちょっと追記を。

肉の塊は甘めの味付けで、柔らかくてトロトロです。口の中で崩れていきます。薄味の炒飯も油っぽくなくてパラっと仕上がっています。
豚バラ肉醤油煮込み
2017/03/29
豚バラ肉醤油煮込み
800円
厚さ1cm弱の豚バラ角切りが3枚入っていて、その下には茹でたもやしと青菜が敷かれています。全体にトロみのある醤油煮込みアンがたっぷりと。

豚バラ肉は皮つきで、本格的な東坡肉のようです(東坡○肉と記載されていましたが、覚えきれなかった)。蒸し煮にしたのか肉は柔らかいですが、火の通し加減はギリギリ血が残らない絶妙な加減。煮込みアンは意外にあっさりめで、八角の風味がたっています。

八角は好みが分かれますが、口飽きしない味加減で肉もパサつかずに旨味を留めていました。上から目線で失礼ですが、いい仕上がりです。

"豚バラそば"と同じ感じですが、得意料理なのかもしれませんね。

ご飯は相変わらずパサつきめでしたが、これをご飯に乗せて丼にすればいいのに! と、思ってしまいます。
青椒肉絲
2018/03/07
青椒肉絲
800円
実はチマチマ訪問しているんですが、再紹介は1年経ってしまいましたね。

本日はDランチの青椒肉絲です。こってりオイスター味を想定していましたが、意外にさっぱり塩味でした。でも、旨味が十分な味付けで塩辛くない割にはご飯に合う仕上がりでしたね。

ちょっと、ご飯がかためでしたけど。

「食べログ」

.A21000

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『横浜 珍彩楼』 〜 今日のランチ!新横浜駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる