貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム』 〜 今日のランチ!川崎駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2017/06/10 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム
料理
カレー
地域
川崎駅周辺
店名
ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム
所在地
神奈川県川崎市川崎区駅前本町7
川崎モアーズ8F
経営・系列
株式会社 ゴーゴーカレーグループ
喫煙
不可(7階に喫煙場所あり)
無料・割引サービスなど
ゴーゴータイム(開店から5時55分まで):ロース・チキンカツカレー100円引
ゴーゴーデー(5の付く日):トッピング券配布
キャベツお替り無料
紹介訪問日
2017/06/10
天気
晴れ時々曇り
客入り
繁盛!
衛生
きれい

お店の概要

『ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム』はJR・京急川崎駅近くの岡田屋モアーズの8階にあるカレー屋です。金沢カレーのお店として話題になりましたね。JR・京急とも駅から徒歩5分程で、どちらからもアゼリア地下街を通ってお店へ行けるので、雨や台風でも濡れることはないでしょう。

近隣のカレーショップは、地下アゼリアの『ピヨ』、たちばな通りの『CoCo壱』と『日乃屋カレー』です。他が路面店であるのに対し、『ゴーゴーカレー』はビルの8階なので通行人の認知度は不利ですが、テレビでも話題になった店なので集客に問題はないようです。

『ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム』は「株式会社 ゴーゴーカレーグループ」が運営するカレーショップで、金沢カレーですが本社は東京新宿にあります。なので、新宿本店と石川・金沢本店があります。石川県と首都圏を中心にチェーン展開をしていて海外店もあるようですね。

特徴のある金沢カレーでボリュームもあり、若い男性から中性脂肪を気にすべき中年男性にまで人気があります。そのため、平日の昼時は長蛇とは言わずとも並ぶこともあります。12時を過ぎたあたりのピーク時は避ければ並ぶことはないでしょう。

店内・サービス

黄色の外装でライトアップされたハデハデな店舗ですね。黄色は金沢金箔のイメージでしょうか?

横長の店内で、入口右側にタッチパネル式の券売機があります。左側奥が厨房で、厨房側と通路側がカウンターです。入口右側は4人掛けのテーブル席になっていて家族連れでも利用しやすい構成です。

実は『ゴーゴーカレー』はこのお店しか入ったことがないんですが、秋葉原のお店と比べても広々とした店内です。確か、以前は通路側のカウンターは4人掛けのボックス席だったような気がしましたが。

ランチといいながら今回の訪問は17時前でしたので、厨房の男性とホールの女性が一人づつでした。ランチ時はもちろん、どちらも複数人います。

注文の都度、揚げ物をするので混雑状況に関わらずカレーの提供は遅めです。ランチタイム時は10分以上待たされることも多いですね。時間に余裕がないときは、混雑時の利用は避けた方がいいかもしれません。

料理の感想

黒くてドロっと濃厚なルーが特徴の金沢カレーです。ステンレスの器、キャベツの千切り、ご飯が見えない、フォークか先割れスプーンと言った特徴もあります。プレーンのカレーもありますが、カツやエビフライなどをトッピングする方が基本のようです。

ボリュームは4段階で、ヘルシー(小)、エコノミー(並)、ビジネス(大)、ファースト(特大)と飛行機のクラスを模した仕様。しかしながら、並でも結構な量で、ご飯の量は1合ですね。牛丼チェーンの大盛位か少し多めです。

開店から5時55分までは"ゴーゴータイム"と称し、ロースカツとチキンカツのカレーが100円引と非常にお得。ボリュームと価格で若者に人気が出るのも頷けますね。吉野家の牛黒カレー大盛よりボリュームがあって、キャベツも付いて、値段は30円差です。

今日のメニュー

ロースカツカレー エコノミークラス(並盛)
メニュー名
ロースカツカレー エコノミークラス(並盛)
お値段
780円→680円(100円引(ゴーゴータイム))
お気に入り度
★★★☆☆ 普通
満足度
★★★★☆ 良い!
ボリューム
★★★★☆ 多目!
味付け
★★★★☆ 強め
売り
濃厚でトロみの強い金沢黒カレー!
キャベツの千切りで口飽きせずに食べられる!!
並盛でも牛丼チェーン大盛のボリューム!!!

食事の構成

ステンレス大判カレー皿

金沢カレーの特徴の一つでもあるステンレスの大皿です。これで並盛用。大盛(ビジネスクラス)や特盛(ファーストクラス)の皿の大きさは驚きですね。

ルー
金沢黒カレー

最大の特徴である黒いカレーは、日本式カレーが片隅に寄せて盛られているのと違って、ご飯を覆い隠しています。濃厚でスパイシーな味わいですが、ビターな味加減で辛くはありません。具材の形はなく、煮崩れた肉片がたまに見受けられます。

55の工程で5時間煮込み、55時間寝かせたカレー、とのことです。ただ、以前に比べてドロドロ感がかなり控えめになっている気もします。その分、味加減がマイルドになって食べやすくなった感はありますがね。

ちなみに、『吉野家』の牛黒カレーも食べましたが、スパイシーさはなく万人向けのマイルドな仕上がりでした。

トッピング
ロースカツ

薄めのロースカツは、衣がきめ細かくて食べやすい仕上がりです。肉自体にしっかり火が入っているためか、仕込みの過程で味が抜けたのか、旨味は弱めでした。

ルーをかけないで、ソースがかけてあるのも金沢カレー流のようです。カツの下にもルーがあるので、途中でルーが足りなくならないのがいいですね。

付け合せ
キャベツの千切り

金沢カレーの特徴の一つであるキャベツの千切りが左端に山盛りに盛られています。カレーが水っぽくならないように、水気はしっかり切られています。

濃い味のカレーの口直しには丁度いいですね。フォークでは食べづらいですが。

卓上調味料など

シンプルに福神漬けとマヨネーズのみです。

マヨネーズはキャベツ用ですが、私は生野菜には何もかけない派なので使いませんでした。カツやエビフライなんかにかけるのもありでしょうね。
福神漬け
マヨネーズ

他のメニュー

スープ&ドリンク
2017/06/10
スープ&ドリンク
カレーショップ、てメインのカレーどん! で終わりなのが少々残念。やはり日本人なので、食事には椀物が欲しいですね。
お品書き
2017/06/10
お品書き
カツやエビフライ、ウィンナーと子供好みのジャンクなトッピングが揃っています。複数トッピングのカレーはボリュームがすごいですね。

見てみると、お値段の改訂やトッピングのボリューム調整があります。メイントッピングとしては一番原価が安そうなウィンナーが一番高いんですね。
「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
.A43300

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ゴーゴーカレー 川崎モアーズスタジアム』 〜 今日のランチ!川崎駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる