貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『麺屋 空海 DICE川崎店』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2017/05/21 20:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

麺屋 空海 DICE川崎店
料理
ラーメン
地域
川崎駅周辺
店名
麺屋 空海 DICE川崎店
所在地
神奈川県川崎市川崎区駅前本町8番地
川崎ダイスビル 6階
経営・系列
株式会社 リファインフーズ
喫煙
可(土・日・祝日は終日不可)
紹介訪問日
2017/05/21
天気
快晴
客入り
そこそこ
衛生
きれい

お店の概要

『麺屋 空海 DICE川崎店』は、京急川崎駅の正面にある集合施設「DICE」の6階にあるお店です。JR川崎駅からも、東口から5分強の距離です。JR川崎駅からの来訪であれば、アゼリア地下街を通って「DICE」地下入口を利用するといいでしょう。

「DICE」ビル内にあるラーメン店は、『麺屋 空海 DICE川崎店』のみです。「DICE」ビルの区画には、『天下一品』、『萬○屋』、『天龍』があり、『壱角家 京急川崎店』は「DICE」ビルから徒歩1分ですね。わざわざ、6階まで登って訪問するお客さんは稀でしょうが、「DICE」ビルに遊びや買物に来た方には便利なのでしょう。

『麺屋 空海』は首都圏と台湾で展開しているラーメン・チェーンで、「株式会社 リファインフーズ」が経営しています。2002年に開店してから設立が2008年なので、ラーメン店発祥と思われます。新会社法の恩恵もありますね。

立地的な要素や知名度もありますし、店舗は40席と広いので平日・休日どちらも昼時に並ぶことはありません。客層も勤め人より買物客や遊び客が主体で、ランチタイムに押し掛けるお店ではありません。ただし、テーブル席なので個人であれば相席になるでしょう。

店内・サービス

ビルの飲食街とはいえ、『麺屋 空海 DICE川崎店』はダイニング・バーのように洒落ていて綺麗です。店内は明るく、ラーメン屋によくある窮屈感もありません。ラーメン屋よりもファミレスやカフェのようですね。

店内は入って右にレジがあり、正面と左側にテーブル席が広がります。右奥が厨房ですね。広めの4人掛けテーブル席で構成されていて、『麺屋 空海』の各支店の出店エリアからみても、家族連れやカップルの買物客・遊び客をターゲットにしていることが窺えます。女性でも入店しやすいお店です。

店員はホール係りもほとんど男性で、アジア系ですが日本語も十分で丁寧です。小さな会社ですが、従業員教育はしっかりしていますね。あと、エアコンが利いているのも嬉しいです。

料理の感想

『麺屋 空海』は支那そばを謳うラーメン店です。旨味のあるスープで川崎ではレアな、脂のコッテリ感に依存しないラーメンです。麺もさっぱりで、麺とスープの相性はいいように思います。昨今のこってり豚骨脂味に食傷気味になったら、丁度いい味加減だと思います。

全体的にまとまった仕上がりですが、無難な仕上がりとも言えます。主要繁華街で展開している、誰にでも受け入れられる味ですね。

食材、調理法など、拘っていますし、個々の味的にも反映はしていると思います。そうは言っても、価格面は少し高価。観光地価格ですね。ターゲットが日常通いのお客さんではない、ことが理由でしょう。仕上がりが周辺の700円前後の美味しいラーメン店と比較すると、勝るとは言えませんね。

お値段的に日常使いでは訪問し難いお店ですが、たまに川崎に、「DICE」に訪れた際には寛いで食事ができるお店です。ラーメン店も食空間が選択肢に入る時代ですよ。

期間限定時に"辛そば"を食べましたが、辛さは足りずに豚骨スープも弱かった記憶があります。もう、3年経っていますから今は違うかもしれませんが、濃い系のラーメンに対しては、スープが弱いのかもしれません。

企業チェーンならではの、ご飯メニューやセットメニューも充実です。

今日のメニュー

味玉そば
メニュー名
味玉そば
お値段
860円
お気に入り度
★★★☆☆ 普通
満足度
★★☆☆☆ うーん
ボリューム
★★★☆☆ 普通
味付け
★★★☆☆ 丁度!

食事の構成

白切立丼

一本筆書きのような赤い縁取りの入ったどんぶりです。

中麺ストレート

白っぽいモチっとした麺で、個人的には好きですね。内モンゴル産のかん水を使用した麺、とのことですが、太さ故かプツっとした食感はありません。麺が強調しないので、あっさり系のスープに合っていました。

スープ
あっさり塩

旨味が強調されたスープでコクもあり、塩味でさっぱりとしたスープです。といっても、味加減は強めに感じます。塩辛くはありませんが、やや塩が強めに感じました。

鶏ガラとゲンコツは、フレンチ風にローストしてからスープを取り、塩はラーメン屋ではメジャーなフランス・ゲランド産を使用しているそうです。仕上がりは上品すぎない味加減で、塩ラーメンとしてはいい出来だと思います。

ちなみに、"味玉"ですが、タレは"醤油"も選べます。

焼豚
大振り硬め

炙ってから盛り付けるチャーシューですが、香ばしさは物足りないですね。チャーシュー自体は肩肉あたりの昔ながらの仕上がりで、若干パサつき感を感じます。まぁ、十分ですがね。

玉子
半熟煮玉子1個

メニューでは半分に切って提供されるところですが、実物は1個まんまです。盛り付けた下側が割れていましたが、黄身は丁度いい半熟で、味は濃厚です。

奥久慈卵を使っているそうですが、たしかに美味しい玉子でした。

メンマ
太め短冊しゃっきり

シンプルな昔ながらのラーメンのメンマ、といった味加減です。太めですが短いメンマで、シャッキリした歯応えです。味加減は控えめですが、しっかり塩気は付いています。

彩り青菜
江戸菜

家系のトロっとした茹で加減と違って、シャッキリと茹で上げられた青菜です。茎の部分も入っていますが、茎の部分がさっぱり感を出しています。

江戸菜は千葉の「農業生産法人 旦千花(たちばな)」が独自に生み出した青菜だそうです。私は食べてみて小松菜と青梗菜の中間位に感じました。

ネギ
白ネギ小口切り

中央に盛り付けられています。彩と清涼感ですね。

飾り
揚げネギ

中央にひっそりと揚げネギが盛られています。ニンニクも入っているように感じましたので、揚げ香味野菜でしょう。スープが単調にならないよう、適度なアクセントですね。食べ進めるうちに全体に広がります。

卓上調味料など

卓上調味料を確認しませんでした。

以前、"辛そば"を食べた時に辛さが足りなくて、ラー油を半分近く使った記憶があってラー油を覚えています。今回、塩ラーメンだったので、卓上調味料を使うことは考えていなかったんですね。
醤油
ラー油

他のメニュー

こだわり
2017/05/21
こだわり
部分的に食材や調理法に拘りがあります。すべてに拘っていては、店舗の経営は難しいですからね。
メニュー
メニュー
メニュー
メニュー
2017/05/21
メニュー
少々、お値段は高めですが、その分寛いだ食空間を得られます。ゆっくり食事を愉しむにはいいでしょう。

「食べログ」

「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
.A11300,.A11100,.A1A000

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『麺屋 空海 DICE川崎店』 〜 今日のランチ!− ラーメン編 川崎駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる