貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『中華厨房 豊源』 〜 今日のランチ!新横浜駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2016/12/10 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お店情報

中華厨房 豊源
↓エレベータ側の入口です。
中華厨房 豊源
↓階段側の入口です。
中華厨房 豊源
料理
中華
地域
新横浜駅周辺
店名
中華厨房 豊源
所在地
神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-15
2F
経営・系列
個人
喫煙
無料・割引サービスなど
ご飯お替り無料(セルフ)
サラダ・バー無料(セルフ)
ドリンク・バー1杯無料(セルフ)
唐揚げや点心など1品無料サービス
スタンプ12個でランチ無料
紹介訪問日
2016/12/09
天気
快晴
客入り
そこそこ
衛生
きれい

お店の概要

新横浜駅からは徒歩で10分くらいの距離にあるお店です。「すき家 横浜アリーナ前店」の近くで、「横浜アリーナ前」の信号の角地の2階です。地図は「食べログ」を参照してください。

近隣の同じ中華屋では、道路の斜め向かいに『華福菜館』があります。アリーナ側に廻れば『横浜 珍彩楼』がありますね。どちらと比べてもこちらは少しお高めであることは否めません。ただし、無料のドリンクやサラダがありますので、お得感では負けてはいないでしょう。

このお店の存在は夏(2016年)くらいに気付いたのですが、もしかしたら焼鳥屋(秋吉)がなくなっているのでその跡地かもしれません。横浜中華街でも腕を振るったという福建省出身のオーナー・シェフのお店で、味は確かですね。

ランチのお客さんは近隣の勤め人が大半です。2階にあってわかりにくいのか、認知度が低いからか、12時を過ぎても席は半分くらい空いています。なので、並ばずに食事ができるでしょう。ただし、料理が供されるまで10分くらかかります。

店内・サービス

綺麗なお店です。入って左手は4人掛けのテーブル席が並び、右手に円卓があります。奥に進んで大きな柱があって、右側が厨房とレジ。左側が4人掛けテーブル3つと2人掛けテーブル1つ。さらに大きな柱があって、柱の横にお替りご飯釜とサラダ・バーがあり、右奥がドリンク・バー。その奥は4人掛けテーブル席が広がるホールになっています。

厨房にはややぽっちゃりめのおっさんが二人と、ホールには結構可愛い感じの若いねーちゃんやおばさんが三人います。お客さんが入ると片言の日本語で明るく、「いらっしゃいませ」と挨拶をします。中国人のお店だとこういうところが違うわけですが、こちらは日本の風習に合わせる努力をしているようです。

席数に対してホールのねーちゃんが少なく感じました。ただ、ご飯のお替りやサラダ・バーはセルフなので、そこで人員削減を図っているんでしょう。料理のボリュームからいうと、このお値段設定はコスト的に少し厳しいでしょう。

このお店は、サラダが無料で取り放題です。セルフなので、料理がくる前に取っておくといいでしょう。また、料理がくる前に点心や唐揚げなどの一品が無料でサービスされます。無料のサラダとあわせて、料理が来るまでオードブル感覚で愉しんでもいいですね。

ご飯のお替りも無料です。こちらもセルフですが、料理が出てくる前は茶碗がないのでオードブルにはできません。ラーメンのセットで半チャーハンの器にお替りすることは遠慮しておきましょう。

ドリンクも1杯サービスです。ドリンク・バーでのセルフになります。私は食後の一服とともにコーヒーを頂きますが、そこはお好みですね。

料理の感想

新横浜の中華は外すことがありませんが、こちらも本場中国で修行を積んだシェフの念願のお店だけあって料理はどれも丁寧でしっかり。料理はどれもボリューミーなので、満足のいく食事ができると思います。がっつり食べたい方にはお薦めですね。

お店の値段表示は税抜です。従って、最低価格は税込810円からとなります。新横浜界隈のお店として、料理の質や量、サービスや副菜、お店の雰囲気からすると、非常にリーズナブルな価格設定です。客入りからみても少々、お店が経営していけるのか心配になります。

今日のメニュー

ニラレバ炒め
メニュー名
ニラレバ炒め
お値段
810円(税抜:750円)
お気に入り度
★★★★☆ 良い!
満足度
★★★☆☆ 普通
ボリューム
★★★★☆ 多目!
味付け
★★★☆☆ 丁度!
売り
丁寧な本格中華をリーズナブルに!
サラダ・バーで普段の野菜不足を解消!!
ボリュームたっぷりのランチで満腹!!!

食事の構成

主菜
ニラレバ炒め

主菜
味加減は調味料こってりではなく、控えめな仕上がりです。レバーの臭みを隠すために濃いめの味付けをするお店も多いですが、そうするとクドくなって口飽きしてしまうことも。こちらはそんなこともなく、ご飯にも合うお味でした。

レバー・ニラ・もやしとも火の通し加減も丁度。特にレバーは血が浮いていることもなく、ボソボソになっていることもなく、絶妙な火加減。思わず、ご飯無料お替りしてしまいました。

冷菜
サラダ・バー(無料・取り放題)

サラダ・バーといっても、レタスと千切り野菜の2種に、ゴマ風味ドレッシングが1種。無料の食べ放題ならコスト的には仕方ありません。

千切り野菜は日によって違うようで、前回はキュウリもありましたが、今日はニンジンとキャベツでした。若干、変色したレタスも混じっていますが、野菜はどれもしゃっきりしています。

香の物
ラー油炒めの千切りザーサイ

前回は皮の繊維が気になりましたが、今回は特に気になることはありませんでした。ピリ辛に仕上がっています。

椀物
掻き玉スープ

塩味のスープですが、味はやや濃いめです。

豆腐、ニンジン、キクラゲの粗みじん切りに、玉子の白身が主体の掻き玉です。

飯物
ご飯

ご飯は硬めな中華屋さんが多いですが、こちらは普通に炊いてあります。特段、つやつやではありませんが、普通にいただけます。

添え物
一品無料サービス

どんなメニューでも、一品が無料サービスされます。前回は鶏の唐揚げでしたが、今回は春巻き。

作り置きですが、冷え冷えではなく、合間をみて少しずつ作っているんでしょう。皮はパリっとしていて具も詰まっていて、これだけでご飯1杯いけますね。

甘味
杏仁豆腐

こちらは普通です。

飲物
ドリンク・バー(1杯無料)

飲物
卓上には水ポットも用意されていますが、セルフでドリンクサービスがあります。ホットコーヒーやソフトドリンクが1杯無料です。

ホットコーヒーは普通のカップがありますが、他のソフトドリンクは紙コップです。

卓上調味料など

醤油
ラー油
コショウ
辛子

他のメニュー

ラーメン・半チャーハン
2016/09/29
ラーメン・半チャーハン
750円(税込810円)
ラーメン・半チャーハン・デザート・香の物のセット。デザートは隠れて見えませんね。ちなみに奥は一品無料サービスの唐揚げと無料のサラダ。

ラーメンは、「ラーメン屋」ではなく中華料理店の典型的なラーメン。ストレートの中麺に定食にも使うスープ。具はチャーシューとメンマとワカメにきざみネギといたってシンプル。でも、スープはしっかりコクがあって美味しいです。チャーシューも周囲が紅色の本格的な焼豚。ちょっと、メンマがや柔らかめかな。

チャーハンは少し油が強いけど薄味でいい感じに仕上がっています。ネギと卵がメインで、チャーシューとニンジンのみじん切り入り。
サラダと一品サービス
サラダと一品サービス
サラダと一品サービス
無料
上が前回で下が今回です。

キュウリがなくなったり、と、経営の厳しさが伺えます。
お品書き
2016/12/09
お品書き
メニューは日によって換わるようです。

「食べログ」

「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
A21700,A21000

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『中華厨房 豊源』 〜 今日のランチ!新横浜駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる