貧乏リーマンの戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エンリコ』 〜 今日のランチ! 新横浜駅周辺 〜

<<   作成日時 : 2017/04/07 22:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

※2017/03/31 をもって、ランチ営業を廃止しました!!!
「お店の概要」に追記をしています。
※2016/07/14 「今日のメニュー」の"売り"コメントおよび「他のメニュー」に追記をしました。

お店情報

エンリコ
料理
ランチ弁当・パスタ・ピラフ・カレー
地域
新横浜駅周辺
店名
エンリコ
所在地
神奈川県横浜市港北区篠原町2865
喫煙
無料・割引サービスなど
ご飯大盛無料
味噌汁お替り無料
紹介訪問日
2016/03/09
天気
客入り
そこそこ
衛生
きれい

お店の概要

JR新横浜駅の裏にある飲食店エリアの一角のお店です。新横浜駅改修前は駅からのアクセスもよく、新幹線を利用する際はこのお店でお茶をしていました。今は以前の通路はなくなってしまい、グルメストリートより遠くなって隠れ家的な存在です。

昔の昭和時代のデパートの最上階にあったレストラン、というのが一番近いイメージだと思います。そう、お子様ランチなんかがあったレストランです。さすがにお子様ランチはありませんが、40代や50代ならファミレスなどと違った懐かしさを感じるお店です。

お値段的には800円台(税込)と決して安いわけではありませんが、近隣では1,000円前後は当たり前ですので、コーヒーも付いてこのお値段はお得かもしれません。

※2017/04/07 追記→:非常に残念です。ランチタイム営業を止めてしまうとは...。

4月中にランチ弁当制覇を目論んでいたんですが、月曜と水曜のおろしカツ、金曜のイタリアン・ハンバーグを逃してしまいました。そして、かつては一番食べていたヒレかつ弁当も紹介できずじまい。

このお店が入っているビルの運営会社が、「横濱コーポレーション 株式会社」の子会社になったことは関係ないでしょうが、JRの利己的な仕打ちで「新横浜ビルディング株式会社」も苦戦していたのだと思います。そして、その店子も大変だったと思います。

旧グルメストリートよりもJR新横浜駅に近く、真に駅の顔だった「オゾン通り」。駅1階から直結だったこともあり、JR新横浜駅の利用者の多くが憩いの場にしていました。

しかし、JR新横浜駅の改装によってその通路は遮断。駅から見えなくなっただけではなく、回り込まなければ辿り着けなくなりました。そう、昔は旧グルメストリートよりも先に目がついた場所だったんですよ。

さすが、仁義を知らずに国鉄の殿様商売気質が抜けないJR。新横浜の発展の立役者である「オゾン通り」に感謝することなく、自らの利益の追求にのみ専念しています。自らのテナントに客足を向けるには、確かに「オゾン通り」は邪魔者ですよね。大資本の陥穽に小規模店は太刀打ちできません。

まぁ、『エンリコ』のランチ営業終了が、そういった悪代官の蹂躙にあったためだけとは限りませんがね。ただ、2017年2月にナポリタンを食べた際に、お店のホームページが無くなっていたことで、経営を危惧はしていました。

グルメストリートのお店とは明らかに違うランチ提供の迅速さ。サービス・ドリンクもタイミングを逃さない店舗管理の質の高さ。どれも、優秀なスタッフを相応の人数で対応することで満たされました。

行列とはいかなくても、ランチタイムは繁盛していました。それでも、喫茶店営業時は集客に苦戦したのかもしれません。2017年3月には名の知れた6店が新グルメストリートに出店ですしね。

最近、遣り甲斐のない仕事で忙しかったこともあり、久しぶりの寛ぎを求めて『エンリコ』のランチに訪れようとしたのですが、それも叶わず。しかも、このお店のランチ終了は私には結構なインパクトで、午後の仕事も残業も上の空でした。別に常連でもないのに、喪失感が。

一番、残念に思っているのはお店の方々ですし、一緒に励んできた「オゾン通り」のお店でしょう。ただの客として、いつかは今までのランチを再開して欲しいと願うばかりです。←

店内・サービス

綺麗な広い店内で、混雑時を除けば落ち着ける空間です。店員もキビキビと無駄のない動きで注文や配膳をこなしていきます。グルメストリートでのランチの欠点は料理が提供されるまで時間がかかることですが、このお店はありがたいことにそれほど待たされません。

先週訪れた際は混んでいましたが、それでも待たされることはありませんでした。DOCOMOのWI-FIが使えるのでスマホをいじっていると、もう少しゆっくりでもいいかな、と感じることもあります。

料理の感想

昭和的なオーソドックなメニュー構成です。ランチタイムでも、ランチ弁当以外のメニューが注文できます。お味も安定していてハズレがなく、どれも美味しくいただけます。全てがお手製とはいかないでしょうが、丁寧な仕上がりだと思います。

ランチの弁当はメインは熱々ですが、それ以外は詰め置きで冷め気味ですが、それでも美味しくいただけます。日替わりランチは曜日ごとにメニューが決まっているので、お好みのメニューを狙ってもいいかも!

今日のメニュー

ハンバーグ弁当(写真はご飯大盛)
メニュー名
ハンバーグ弁当(写真はご飯大盛)
お値段
850円(ライス大盛無料)
お気に入り度
★★★★☆ 良い!
満足度
★★★★☆ 良い!
ボリューム
★★★☆☆ 普通
味付け
★★★☆☆ 丁度!
売り
落ち着いた寛ぎの空間で食事!
ノスタルジックに浸れるレギュラーメニュー!!
朝食・昼食・呑みをカバーした営業スタイル!!!
※2016年7月になった前後で朝食営業は止めてしまいました

食事の構成

メイン
ハンバーグ

柔らかいハンバーグが、アツアツで提供されます。マッシュルーム入りのデミグラスソースがたっぷりかかっていました。特徴があるわけではありませんが、昔ながらの懐かしさを感じる味です。

付け合せ
ジャガイモ・ニンジン・インゲン

ジャガイモのバターソテーとニンジンのグラッセ、そしてインゲンがメインの下に隠れています。メインの脇に持ってもいいのでしょうが、下に敷くのは拘りなのでしょう。

インゲンはソースの味で風味は消えましたが、ジャガイモとニンジンはそれぞれ味付けが感じられました。全体的に食感が柔らかく、ハンバーグの柔らかさとの対比で考えると、個人的には固めがいいかな、と思いました。

サイド
スパゲティ

特に具はないですが、クミンの風味のスパゲティです。トマトピューレにカレー粉、といったお味で、ご家庭の弁当にも使えそうです。

サラダ
レタスと櫛切りトマト

詰め置きでも結構、みずみずしいです。フレンチドレッシングがかかっています。全体的に野菜が少ないので、もう少し量が欲しいところですが、コスト的に厳しいのでしょうね。

香の物
タクアン

日本の喫茶店や洋食屋の不思議なところが、なぜか漬物が添えられること。苦手な方も多いようですが、私は個人的に好きです。

椀物
味噌汁

主にワカメの味噌汁で、細切りの豆腐とワケギがおまけ程度に入っています。ワカメは若干煮えすぎでした。

ちなみに、おかわり無料です。

飯物
白ごはん

詰め置きなので冷めかけですが、それでも美味しいご飯です。パサ付かず、ゴワゴワしません。アツアツのメインと食べれば、冷めかけであることを忘れてしまいます。

大盛り無料です。

飲物
コーヒー等

飲物
ドリンク・メニューからお好みを選べます。また、食後や食前などの提供タイミングの指定も可能です。

※ドリンクの写真を追加しました(2016/07/26)

卓上調味料など

卓上調味料など
粉チーズ
タバスコ
角砂糖

他のメニュー

スタミナ焼肉弁当 ライス大盛
2016/03/03
スタミナ焼肉弁当 ライス大盛
850円
木曜日の日替わりランチです。”スタミナ”とあるので、甘辛の濃い味を想像しますがそんなことはなく、控えめで上品なお味でした。
生姜焼き弁当 ライス大盛
2016/07/14
生姜焼き弁当 ライス大盛
850円
曜日替りではなく、定番メニューの一つです。

生姜焼きは甘味が強めの味加減で、ご飯が進みました。タマネギはトロトロです。
チキンのトマトソース ライス大盛
2016/07/26
チキンのトマトソース ライス大盛
850円
本日の日替りメニューです。

チキンは柔らかくてジューシーで、ソースもトマトの酸味とタマネギの旨味とバジルの風味が爽やかで、美味しい一品でした。チキンの下にはインゲンとニンジンがあってサニーレタスが敷いてあります。
ナポリタン
2017/02/02
ナポリタン
750円
普段は生姜焼き弁当ばかり食べていますが、久しぶりにヒレかつ弁当が食べたくて訪問。しかし、12時後半にも関わらずに満席で、ヒレかつは売り切れ。そこで、この店のパスタの主力をセレクト。

昭和の喫茶店の懐かしいナポリタンです。具材が寂しくチープな仕上がりがまた、ノスタルジックに浸らせるのは歳故ですかね。そして、フォークとともにスプーンもセット。

日本独自のパスタ作法では、フォークで巻いたパスタをスプーンで支え、具やソースなんかもスプーンに乗せて食べます。カレーと同じく本場直伝ではなく、パスタはアメリカ経由だからなんでしょうか。それもあってか、本場イタリア料理ではないナポリタンはタバスコをかけて食べるのがいいですね。

"アルデンテ"や今どきのパスタやイタリアンに拘る方には理解されないでしょうが、これがカラーテレビが家庭に普及しだした世代の味ですね。
和風ハンバーグ ライス大盛
2017/02/17
和風ハンバーグ ライス大盛
850円
金曜日の日替わりランチです。蒸し焼きのもやしの上にハンバーグが乗っていて、エノキの甘辛ソースがかかっています。そして、天盛はシソ。

ハンバーグは芳ばしくて肉の旨味もあり、切れば肉汁が滲み出ます。ソースは醤油の風味はあまり感じられませんが、塩気があってハンバーグに馴染みます。まさに、ご飯のおかずですね。もやしはボリューム感や食感に欠けますが、ソースと肉汁が染みています。

大根おろしやポン酢醤油のソースほどあっさりではありませんが、デミグラスやテリヤキほどこってりでもありません。存在感の薄い地味なソースですが、味加減は十分で脇役的なソースでした。
カツカレー 大盛
2017/03/15
カツカレー 大盛
880円
水曜日の曜日替りランチの一つ、カツカレーです。他のランチより30円増しです。

単品、ドン! ではなく、弁当と同じサラダがついているのがうれしいですね。みそ汁はありません。

今時のトロみのないルーと違って、王道の日本の欧風カリーなルーです。お味はマイルドですが、微かに何か味を感じました。まぁ、そういうものかもしれません。

クミンが控えめで、弁当に入っているスパゲティの方がカレーらしい味がします。黒コショウで味を調えているのか、口に含んだときはマイルドですが、後からピリっとした感じがします。

カツは大きくはありませんが、肉厚で衣もしっかりです。しっかり火が入っていて少しパサつきが。具はカツのみですが、ルーには煮崩れた牛片も入っています。

ルー以外はアツアツではありませんでしたが、なぜだか満足してしまったカレーでした。

曜日替り弁当
850円
月曜日:ビッグメンチカツ&エビフライ
火曜日:チキンのトマトソース
水曜日:和風おろしカツ/カツカレー(880円)
木曜日:スタミナ焼肉
金曜日:和風ハンバーグ/イタリアンハンバーグ

「食べログ」

「食べログ」の評価(評点)に関して
「食べログ」における評価は、当ブログも含めてあくまでも個人の嗜好と主観による判定であり、万人向けの絶対の基準ではありません! お好みのお店を探すにあたっては、評価(評点)ではなく複数件の直近のレビューを閲覧され、具体的な料理の味やサービスなどを参考にされることをお薦めいたします。
.A41200,.A41300,.A43300

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『エンリコ』 〜 今日のランチ! 新横浜駅周辺 〜 貧乏リーマンの戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる